★稲敷市の歯医者さん「おおさと歯科医院」歯周病、小児、予防、ホワイトニング、顎関節症、審美など、歯のお悩みございましたらお気軽にご相談ください。★


「最新の記事」を表示

ハイスクール・フリート4DX

1月18日から公開されてきた「劇場版ハイスクール・フリート」がついに2月14日からウチのすぐ近くのUSシネマで4DX上映され始めました!
これまで、つくば市や水戸市まで遠征して見に行ってましたが、やっと近くに来てくれました。
「ハイスクール・フリート」は2016年に放送されたアニメで、同時期に購入した愛車ホンダS2000「ブルーマーメイド号」の愛称のきっかけになった作品です。
僕が大好きな旧日本海軍の艦艇が多数登場してくる作品で、同様のアニメには「蒼き鋼のアルペジオ」「艦隊これくしょん」などがありました。「アルペジオ」の艦艇は見てくれはちゃんと軍艦の形をしていますが、いざ戦闘が始まると変形してしまい、本来の武装もおかまいなしです。「艦これ」にいたってはもはや軍艦ではなく、武装が施された女の子が戦っています。
「ハイフリ」はそれらに比べるとかなりオーソドックスで、第二次世界大戦が起こらなかった現在で、古くなった旧海軍の艦艇を海洋学校の女子生徒が練習艦として使用している設定です。旧式戦車ばかりの「ガールズ&パンツァー」の軍艦バージョンだと思えばいいと思います。
アニメ版「ハイフリ」は正直、「ガルパン」ほど面白くはなく、劇場版もあまり期待はしてなかったのですが、見てビックリ、なかなか良い出来でした。25回(たぶん)見た「劇場版ガルパン」にはかないませんが。共に4DX上映にピッタリではあります。
一番好きなシーンは大和級戦艦4隻による統制射撃のシーンです。忠実では大和級は実際に4隻起工されましたが、戦艦として完成したのはみんな大好き「大和」「武蔵」のみで、3番艦「信濃」は空母に改造され、4番艦は途中で工事中止になってしまいました。劇中ではこの幻の4番艦は「紀伊」という名で登場しました。大和級4隻そろい踏みには感動しましたね!
今年は僕が陸軍一式戦闘機「隼」を大好きになったきっかけとなったアニメ「荒野のコトブキ飛行隊」の劇場版をはじめ、「るろうに剣心最終章」「トップガン・マーヴェリック」などが続々と公開されます。
いやぁ、映画って本当にいいもんですね!

20.02.15 Saturday|カテゴリー:趣味

« 前の記事  |  次の記事 »